Q1、トリック名

WORLD(ワールド)

Q2、トリックをメイクする時(成功させる為)のポイント

チームワークです。掛け声をしながら4人のリズムをぴったり合わせることですね。

Q3、トリックの完成度を高めるポイント(スタイルの追求) ※このトリックを行う時のスタイルを出すポイント

このWORLDはロープが上下対象の位置で回り続けているところが重要です。微妙にズレていたりすると美しさに欠けちゃいますね。だからロープは常に真逆の位置で回るよう意識しましょう。

全員でその動きを繰り返して体に馴染ませていくと、さらにそれぞれの動きにアレンジを加えられるようになります。僕らもアドリブを加えながら楽しんでいますね。

Q4、注目して欲しいポイント(見どころ)

オーソドックスなダブルダッチのトリックだと、ターナーふたりが2本のロープを持って交互に動かしたりするんですが、このWORLDは2本のロープを4人が持つという変わったトリックなんです。初めて見る人には4人と2本の大縄が交差する動きに「なぜ引っかからないの?」って不思議に見えちゃうんですよね。その複雑さを楽しんでもらえればと思います。